無理せずに返済する

借金の具体的な把握はできましたか?

多重債務になった方の多くは、目先の支払いだけに目がいきがちです。 ○日は、あそこに支払って、△日になったら××金融に支払って、□日の支払いは、 ちょっと足りないから○日に返したとこからちょっとだけ借りて。。。 とにかく、支払日に追われて、心が休まる時がないのだと思います。

でも一番大切なのは全体をきちんと把握しなおすということです。
そして、自転車操業ではなく、無理のない返済計画を立てるということなんです。

債務整理を考える

これから、このホームページで特定調停の説明をしていきます。

特定調停は、自己破産とは異なり簡単に言えば、今ある『債務』を話し合いによって、 減額してもらうということなんです。ですので、ゼロになるということではありません。 減額してもらい、無理のない形で返済していくという事なんです。

もちろん無理のない形で返済をしていくといっても相手方もいつまでも待ってくれるわけではありません。最長5年で返済するようになるのです。

また、特定調停で決められた返済金額、期日を守れないと次は、強制執行となりますので、猶予はありません。ですので、きちんと守れるようにする為にも無理のない返済計画を立てる必要があるのです。